お知らせ
News

  1. ホーム
  2. お知らせ

お知らせ一覧

ライフデザイン・アドバイザー養成講座
2021.02.20
2021年度第32期 ライフデザイン・アドバイザー養成講座

人生100年時代、ビューティフルエージングがますます重要な生き方になってきました。コロナ禍の中、新しい生活様式を求められています。人生をどのようにプランニングするか、そして実行することが求められています。企業では多様化する環境に対応できる人材が重要となりました。一人一人が活き活きするにはどのようにしたら良いのでしょうか。 人間性あふれる人材、自律したライフキャリアを持ちファシリテイトできる人材の育成を目的にします。そして若い時代から生き方、学び方、働き方を自身で考える力を蓄えることが大切です。また高齢化時代、シニアは今までの自分を深掘りして、再出発のチャンスでもあります。

本講座は若手からシニアまで豊かで有意義な人生を送るビューティフルエージングを支援し、実現するアドバイザーを養成いたします。講師は大学、企業で豊富な経験のスペシャリストです。会社内外で起こる課題を適切に支援・指導できるアドバイザーを、また現在の社会で活躍できるファシリテーター、講師を育てます。極めて実践的なカリキュラムです。1994年以来31期生、延べ610名が輩出され、各界で活躍中です。異業種交流のシナジー効果も実りを上げています。 企業内外でライフキャリアに携わる方、起業するコンサルタント、講師には必須の講座です。

《 2021年度 第32期 募集要領 》

・  期間: 6月 18*,19*日、6月 25,26日、7月 9,10*日 [金・土曜日・6日間] 開催

・ 全日 オンラインでの開催といたしますが、コロナ感染状況が好転した場合には、第1,2,6日は、以下会議室で行います。判断は1か月前に決定いたします。

・ 会場:港区機械振興会館 6階 6D‐4号室(定員50%、開窓など厳重な3密対策して実施)

・ 受講料:121,000円(税込) 定員 : 25名

・ 申込・お問合せ:横山(yokoyama@baa.or.jp)or 塙〈hanawa@baa.or.jp) 


エクステンションセミナー
2021.04.12
100年時代のライフキャリア (終了しました)

ベストセラー『LIFE SHIFT』が提示した「人生 100 年時代、80 歳現役」時代が現実化しつつあります。これからの時代は、従来のように「キャリアは会社任せ」というわけにはいかず、各個人が自律的に自らのキャリア戦略を描いていく必要があります。30 年間のサラリーマン生活を経て独立業請負人(インディペンデントコントローラー)として働く講師が、自らの体験をベースに「日本版 LIFE SHIFT 実践」について解説します。

「生涯現役・エイジレスな働き方へ」が今回のテーマです。

【講師】 木村 勝 先生  中高年専門ライフデザイン・アドバイザー(BAA)。電気通信大学特任講師。

・5月15日(土)13:30 ~ 15:00 ・・・ZOOMで行います

・ 申込み:5月12日(水)締切り【5月13日(木)受講者にURLをお送りいたします】

・ メール申込先:北村(kitamura@baa.or.jp)又は 横山(yokoyama@baa.or.jp)

・ 名前(ふりがな)②メールアドレス③その他(会社・所属・LDA・紹介者・入会など)

・ 会費:今回は特別講座として無料です(どなたでも参加できます)


BAA寄付講座
2021.03.19
4月21日 人生100年時代の賢い資産形成術 ①基礎編(終了しました)

2019年6月に公表された金融庁レポート「高齢社会における資産形成・管理」による「老後資金2000万円問題」や昨年のコロナショックでの株価の大変動を契機として、資産形成を進めていく上で、預貯金等の貯蓄だけでなく、投資信託等での資産運用を始める方が増えてきています。 一方、まだ資産運用をどのように始めればよいのか分からない方も多く、金融機関に勧められるまま商品を購入し損失を被るケールも散見されます。 今回の講座では、資産運用について2回にわたり、学んでいきます。初回は①基礎編として、資産運用を行う上での基礎知識と正しい手順について、一緒に考えていきます。 2回目(5月)は②応用編として、実際の資産運用を行う上で重要な資産配分と税制優遇の活用についてお話しします。

日時:4月21日 15時から16時30分

講師:荒武 誠氏 ファイナンシャル・プランナー

開催方法:オンライン(ZOOM)方式

申込先:三鷹ネットワーク大学へ直接お申込みください


エクステンションセミナー
2021.03.10
「組織活性化のための交流分析( コミュニケーション心理学)」(終了しました)

現在活躍中のプロの講師から学び、ライフデザイン・アドバイザー、現役の企業人、コンサルタントが変化し成長できる講座です。行動心理学などからライフキャリアの幅を拡げませんか。オンラインで年6回の開催を予定します。パワーアップしたBAAのESでご一緒に学びましょう。

今、コロナ禍で企業や組織がコミュニケーションの重要性を再認識しています。 交流分析は組織活性化のために多くの企業が採用しています。 指導をされている、下平先生のお話です。 今回は特別講座として、無料でのオンライン開催になります。 何方でも参加できます、お申込みをお待ちいたします。

講師:下平 久美子 先生[(株)リファイン社長、日本交流分析協会理事長、交流分析士教授、心理カウンセラー、日本交流分析学会評議員、産業カウンセラー、鎌倉市教育委員、女優]

・日時:4月3日(土)13:30 ~ 15:00 ・・・ZOOMで行います

・申込み:締切りは3月31日(水)【4月1日(木)受講者にURLをお送りいたします】

・メール申込先:北村(kitamura@baa.or.jp)又は 横山(yokoyama@baa.or.jp)

・名前(ふりがな)②メールアドレス③その他(会社・所属・LDA・紹介者・入会など)

☆BAAエクステンションセミナー:5月は木村勝先生、9月は廣川先生の登壇です。今後も期待ください。


BAA寄付講座
2021.03.04
3月17日 シニア世代の資産形成 (終了しました)

シニアのライフプランでは、2ケースを検討すべきです。一つは、ゆとりの生活の満喫を前提とするプランが実現できるか。もう一つは、基本生活が成り立つかという視点で、ゆとりの生活支出は最低限にして、生計が成り立つかどうかを確認することです。 日本人は、アンケートを取ると、老いも若きも、7割の方が、将来が不安と回答します。実は、過半の方は、公的年金と預貯金で、老後の生活は成り立つにもかかわらず、半数を超える7割の方が、将来が不安と答えるのです。人生100年時代です。長生きのリスクとも称されるので、不安感は、増すばかりです。そのような中、FPの指導で、生涯のライフプランを立ててみると、基本的には問題ないことが多くの場合わかります。ただし、「不安を減じ」、「よりゆとりのある生活」を送りたいと考えるときには、資産がもう少しあったらということが往々にしてあります。適切な資産形成をシニア世代も考えるべきといえます。 そのためには、「長期投資」、「国際分散投資」、「つみたて投資」をキーワードにする金融資産投資ということが、ゆとりの枠を広げるための選択肢となります。 講師は、自ら、20年間株式投資信託を使ったつみたて投資を実践しています。その実践データーを基に、シニア世代に適切な資産形成は何かを一緒に考えます。


PAGE TOP