資格について

資格認定・登録について

ライフデザイン・アドバイザー(LDA)養成講座の全講座を修了し、課題論文での審査を経て「ライフデザイン・アドバイザー(LDA)」として資格認定登録証が授与されます。

ライフデザイン・アドバイザーの資格について

「ライフデザイン・アドバイザー」として活躍していますLDA資格認定者は企業の人事・人材開発・教育研修部門、更には出向・転籍・転身支援の企業等で、幅広い知識とコンサルティングスキルを身に付けた専門家・キーマン「ライフデザイン・アドバイザー」として活躍しています。
資格認定者には「BAAライフデザインアドバイザーの会」(アドの会)に入会していただき「同期会」「分科会」「セミナー」等で更なる研鑚と異業種交流の機会が用意されています。

資格認定者の活躍

私はサラリーマン時代に取得したFP(ファイナンシャルプランナー)資格を生かすべく、50代後半に早期退職し次のステップを準備していたところ、BAAのライフプラン研修の存在を知りました。研修プログラムはFP分野と重なる部分が多く、更に周辺分野も含んだ内容だったので、自分の考えを整理・再構築するにはうってつけと思い受講しました。
結果は狙い通りで、研修を通じて自分の進むべき方向が確認でき、これを契機に独立系FPとしてスタートを切る事が出来ました。その上、研修で一緒だった仲間や他の受講生OBとの異業種交流は、今でも貴重な財産になっています。セカンドライフの第一歩を踏み出す大きな契機になったBAAの研修には、とても感謝しています。

(一社)かながわFP生活相談センター代表理事
CFP® 堀江 雄二(19期)

「人生90年時代の退職後の働き方を模索し早期退職をしてから1年後。異業種の方々と一緒に受けるライフデザイン養成講座。気持ちだけは学生時代に戻ったようにドキドキワクワク楽しく受けました。そして、その後積極参加した分科会で知り合った方からのお誘いをクランボルツの「計画された偶然性」と異分野の仕事に挑戦。
でも、今までに体験した仕事が基本にあり、私自身成長しながら社会貢献できるとやりがいと誇りを持って楽しく頑張っています。

谷田 恵子(20期)

私がライフデザインアドバイザーの養成講座を受けてから早くも15年が過ぎた。今振り返ってみると、ライフデザインアドバイザーになって本当に良かったなあというのが率直な感想だ。講座の内容はバランスよく構成されており、どれも役に立つものであったがアドの会の活動に参加したことが自分のセカンドキャリアを豊かにしてくれたと思う。会の世話人、代表にも選ばれて異業種出身の優秀な企業人と交流を深めることができ、貴重な人脈も作れたのが大きい。この人脈を生かして会社の仕事でも成果をあげることができたケースがあった。会の分科会ではキャリアコンサルタントの研修、アセスメントの活用などの勉強会も盛んに行った。米国のキャリアカウンセラーの年次大会に参加してその報告をしてくれるような優れたメンバーにも恵まれて、熱気のこもった活動をエンジョイできたのも楽しい思い出となっている。会社の仲間ではなく異業種の方と交流することで、視野も広くなり、柔軟な発想ができるようになったようだ。また、勉強会だけでなく余暇やスポーツを楽しむ分科会にも参加したのでBAAという言葉を聞くとなんとなく気持ちが豊かに前向きになるような感じがする。有難いことだ。これからも体力、気力の続く限りアドの会メンバーとして余裕をもって活動を続けていきたい。

NPOキャリアデザイン研究所 楠本 渉(9期)

当協会へのご入会

一般社団法人 ビューティフルエージング協会

所在地 〒105-0003
東京都港区西新橋3-15-6 AS ONE愛宕402号( 地図
TEL. 03-3437-2525
FAX. 03-3437-2510

BAAライフデザイン・アドバイザーの会

所在地 〒105-0003
東京都港区西新橋3-15-6 AS ONE愛宕402号
(ビューティフルエージング協会内)
TEL. 03-3437-2525
FAX. 03-3437-2510

PAGE TOP